Azure Fountain

雑記やアニメ、ゲームなど気ままに書いているブログです。

思いに浸れるゲーム

10月になりましたね。

私は現在繁忙期クライマックスで、結構体力的にギリギリだったりします(笑)

やっぱり一人欠員が出るとしんどいですね。

PCR検査が陰性にならないのでずっと出勤できない同僚がいるのですが、そもそも10日たったら検査をしなくても出勤できると決まったらしいのにおかしいなー?とか思いながら仕事をしています。

 

仕事も忙しいのですが、先週また新しいゲームが発売されてさらに忙しくなりました。

前から少し言っていた「新テニスの王子様」のゲームです。

音ゲーのアプリから派生したSwitchのゲームなのですが、何故か内容は「ブロック崩し」という(笑)

この令和の時代にブロック崩しかという感じですが、私が今回このゲームを買ったのには別の理由があります。

 

6月にテニスの王子様に出てくるキャラ「天根ヒカルくん」を演じられていた竹内幸輔さんという声優さんが突然亡くなられました。

テニスの王子様」は20年以上続いている作品で、キャラクターソングなども多く出ていて、声優さんが完全にキャラクターになりきることによってそのキャラクターがまるで三次元に生きているかのように感じられるコンテンツになっています。

そんなコンテンツで初めて亡くなられたのが竹内さんだったので、衝撃と共にショックを受けたのを思い出します。

今回のこのゲームはそんな竹内さんが天根くんを演じられた最後の作品かもしれないということでしたので、買わせていただきました。

 

基本的にストーリーを読むためのゲームで、途中で現れる選択肢によってキャラクターのレベルが変わり、そのレベルに応じた各キャラクターのストーリーが読めるという流れです。

そして一つのキャラクターを攻略したら、そこでブロック崩しミニゲームがあるという感じ。

テニプリと言えば、原作ではときどきツッコミどころの多い謎のシーンでときどきバズっているイメージがありますが(笑)、今回のこのシナリオも割とツッコミどころが多くて良い意味で「まさにテニプリ」という感じでとても面白かったです。

その場面だけ切り抜いたら最高に意味がわからないところがまさにテニプリ

(既読のシーンをもう一度再生したので文章の文字の色が変わっています)

しかもフルボイスなのでこういう意味のわからないシーンも声優さんの良い声で全部聞けます(笑)

関西人らしく思わず声に出して突っ込んでしまうところもあって、実況配信すれば良かったと思うレベル。

聞きたかった竹内さんの天根くんの声もしっかり聞けて、感動しつつ笑いつつ楽しく一周させていただきました。

まだまだコンプリートにはほど遠いので、この後も何周かプレイするつもりです。

 

というわけで仕事は繁忙期、家ではゲームなどいろいろやることが多い10月が始まっています。

仕事はしんどいですが、その分今月もいろいろとイベントがあるので楽しく過ごしていきたいと思います。

発展はこれから

先週台風が来てから一気に涼しくなったので今度こそ秋が来る!と思ったのですが、また最近暑くなってきました。

と言っても流石に夏の真っ盛りよりは全然マシですが。

10月が始まってもまだ残暑が続くという天気予報もあったので、完全にクーラーがいらなくなるのはもうちょっと先かもしれません。

 

そんな今日この頃ですが、私は木曜日から今日まで3連休を楽しんでいました。

友達と遊んでいる日もあったのですが、やっぱり家でゲームをしているときが一番楽しかったかなと(笑)

今は前回の記事で書いたドリームライトバレーを中心にプレイしています。

他のゲームと並行しながらなのでストーリーが物凄く進んだという感じではないのですが、キャラが徐々に村に戻ってきています。

今は「リトルマーメイド」、「アナと雪の女王」、「塔の上のラプンツェル」のキャラたちが順番にメインストーリーに関わってきているという感じ。

これに加えてサブクエストで他のディズニー作品のキャラも出てきて、道具の強化や料理レシピ解放などゲームを進めるのに必要な要素を補充してくれます。

そして個人的に今一番気に入っているキャラクターが「ウォーリー」。

ゴミ処理用ロボットで、ドリームライトバレーでは農作業の手伝いをしてくれます。

サブクエストのキャラクターですが、とても可愛い。

「アー」とか「ウー」とか言うことが多いので主人公にとっては一番コミュニケーションの取りづらいキャラクターかもしれませんが。

ロボットでもちゃんと感情があって、動きも可愛いのでよく一緒に行動しています。

写真はないのですが、ときどきわからない言葉があったときにウォーリーが「ハー?」と言うのが凄く好きだったりします(笑)
人間が言うとただの煽りなのに、ウォーリーが言うと可愛いという。

これからも仲良くして、一緒に村を発展させていきます。

因みにまだ実装は予定されていませんが、個人的に「ポカホンタス」と「ムーラン」はディズニーでもトップに来るほど好きな作品なので、いつか実装されると嬉しいなと思いつつ待っています。

 

明日からまた仕事で繁忙期の現実に戻らないといけませんが、そんな来週にはまた新しいゲームが発売される予定。

仕事もプライベートも忙しい状態が続きますが、プライベートに関しては楽しみなことが多いので何とか欠員の出ている繁忙期も乗り越えられる気がします。

プライベートに時間を回せるよう、頑張って仕事を早く終わらせなければ(笑)

9月も間もなく終わりですが、本格的な秋の始まりに向けて準備をしていこうと思います。

冒険の始まり

現在台風が接近しているところです。

と言っても、今回は私の住んでいる場所に直撃することはないようですが。

大体私が心配しているときは、大きな被害なく通り過ぎてくれるので助かっています。

…が、数年前の台風は本気で家が壊れるんじゃないかと思うレベルでヤバかったので、未だにそのときのトラウマが残っています。

その台風通過後に京都まで遊びに行ったのですが、神社の境内の木はあちこち倒れているわ嵐山の橋の欄干は外れてしまっているわでゾッとしたのを思い出しました。

観光というよりは完全に「台風の被災地巡り」みたいになってしまったという。

それ以降一度も京都には行けていないので、今度はちゃんと復興した京都を見たいと思っています。

 

こうしていつの間にか9月も下旬。

絶賛繁忙期中ですが、昨日職場の同僚がコロナ陽性になってしまったので、明日からの仕事が恐ろしい今日この頃。

休みの日はそんな現実から目を背けてゲームに浸っています。

前の記事で言っていたディズニーの「ドリームライトバレー」ですが、結局購入して始めてしまいました(笑)

かつては多くのディズニーキャラたちが住んでいた「ドリームライトバレー」が、とある理由で今は廃墟のようになってしまっている。

そこへ魔法を使うことのできる主人公がやって来て、このドリームライトバレーにディズニーキャラを取り戻し、復興していくという話です。

キングダムハーツとあつ森を合わせたみたいなゲームという感想が多いのですが、何せ私はキングダムハーツに詳しくないので(笑)

つまり、RPG要素のあるディズニー版あつ森という感じです。

カメラ酔いしないか少し心配でしたが、レジェンズアルセウスと似たようなカメラワークなので大丈夫でした。

 

有名なディズニー作品については大体知っているのですが、最近のものはあまり見ていないので知らないキャラもいます。

でもみんな魅力あるキャラで、流石ディズニーだなと。

ディズニーというだけで雰囲気も良く感じる(笑)

とある場所にはミッキー型の雲があったり。

こんな感じで廃墟になってしまった建物にキャラクターを呼び戻し、復興させて行くという感じです。

ただ個人的に廃墟の雰囲気が好きなので、復興しなくても全く問題ないという(笑)

流石にそれはゲームにならないので、もちろん復興を頑張っていくつもりですが。

 

エストが次から次へと発生するので、時間を忘れてプレイできるゲームです。

このゲームだけやっているのであれば休みの日は一日集中してプレイできるのですが、私はこれ以外にもいろいろ並行してゲームをプレイしているので…

そして間もなくまた新しいゲームをプレイし始めます(笑)

仕事は繁忙期真っ只中で、帰ったらやりたいゲームだらけで最近とても忙しいのですが、有意義に過ごせているのではないかと思います。

去年は物語の秋とか言ってたけど、今年はゲームの秋かな。

今からいろんな世界を冒険しまくりたいと思います。

ゲームの渋滞に注意

今年は残暑が厳しいので、「秋バテ」に注意だそうです。

今日は普通に外気温・体感温度共に35℃を超えていました。

しかも今週はずっと暑いらしいので、何が9月だよと突っ込みたくなります。

 

そんな暑い9月なので、相変わらず休みの日は基本的に家から出たくないという(笑)

元々引きこもり体質の私ですが、それを加速させるかのように最近気になるゲームが増えてきて困っています。

積みゲーにならないように、本当に興味のあるゲームしか買わないようにしているのですが、それでもこんなに同時に気になるゲームが出てきたらどれも買いたくなってしまいます。

因みに今一番気になっているゲームは、ディズニーのドリームライトバレー。

正規版ではなくアーリーアクセス版が今有料で買えるらしいのですが、やろうか本気で迷っています。

間もなく新テニのゲームが発売なのですが(笑)

そして11月にはポケモンSV発売、来年はハリー・ポッター関係でホグワーツレガシーというホグワーツが舞台のゲームも出るらしいので、ここから先はしばらくゲーム三昧になりそうです。

一応今仕事が繁忙期なので、忙しいはずなのですが。。

まあ繁忙期はストレスも溜まりやすいし、現実逃避の一つや二つ良いかなと。

 

そして先日はポケモンSVの新情報も出ました。

PVの演出がスクラッチブックみたいになっていて、子供が思い出を絵日記にしているような雰囲気で何か良いなと思います。

新情報ではポケモンSVの軸となる3つのストーリーの内容が明らかになりました。

ジムを巡る「チャンピオンロード」、おそらく探索がメインとなる「レジェンドルート」、そして悪の組織との戦い「スターダスト★ストリート」。

いつものポケモンの要素と言えばそうなのですが、それぞれのストーリーがどう絡み合って1作のストーリーになるのかが楽しみです。

 

因みに私はバトル要素よりストーリーを全力で楽しみたいので(笑)、ストーリーをかき乱してくれる「悪の組織」の要素については毎回楽しみにしています。

しかし最近の傾向を見るに「〇〇団」は本当の悪役ではなくて、実は黒幕がいるというストーリーが多いです。

なのでおそらく今回の「スター団」もそうなんだろうなと。

言ってしまえば学校の不良たちが集まっているだけなので(笑)

だから、こういう不良集団がいるということは学校側に何か問題があるのでは?という考察が上がっています。

つまり黒幕が学校側にいるのではないか?ということです。

となるとやっぱり校長が怪しまれるのは自然じゃないかなと思います。

画像で見る限り、ポケモンも最低5匹は持ってるみたいですし。

こうして並べてみるとバイオレット版の校長が謎に悪役っぽく見えるなと思ってしまった(笑)

もちろんまだ詳しいことはわかりませんが、主人公にとって正義だと思っていた学校が黒幕だった場合の展開を考えると面白そうだなと思います。

 

11月のポケモンSV発売までにおそらく別のゲームをいくつかすることになるとは思うのですが、ポケモンポケモンでガッツリ楽しみたいと思っているので、積みゲーにならないように計画を立てていく予定です。

何にせよ、仕事はともかくプライベートは充実しそうで楽しみです。

暇知らずの秋

9月に入りましたが、相変わらず暑い日が続いていますね。

流石に猛暑になることは減りましたが、それでもやっぱり蒸し暑い。。

さらに今は台風が近づいている影響で天気も安定しないという。

ちょうど私が仕事から帰ってくる夕方の時間帯に天気が急に悪くなって、一昨日と昨日の二日連続帰り道で雷雨にあいました。

傘が役に立たなくて、こんなに全身ずぶ濡れになったのは社会人になってから初めてかもしれない(笑)

水が滴って、家の中も大変なことになっていました。

しばらくは台風にも注意ですね。

 

8月最後の週が趣味で忙しかったという話を先週していましたが、9月に入ってからも地味に忙しかったりします。

主に配信の録画を聞くのが忙しいという感じ(笑)

社会人になりたての頃は録画したアニメの消化で休日が忙しくなるという時期があったのですが、何かそんな頃を思い出して懐かしくなりました。

好きな配信者が多くなればなるほど配信が被って、追うのが大変になるという。

セーブしたいのですが、面白い配信者の方がたくさんいらっしゃるので。

配信の録画は作業用BGMになるので良いのですが、あまり無理して追いすぎないようにバランスを取りながら応援していきたいと思います。

 

話は変わりますが、先週は手の込んだ新ポケモンの発表がありましたね。

絵を描くポケモンタギングル。

このポケモンの名前で、壁に描かれたスプレーアートのことを「タギング」と言うのだと初めて知りました。

たまにこうやってポケモンの名前から学べることがあります(笑)

これは写真と動画が数日に渡って発表されたポケモン

レジェンズアルセウスのときはヒスイのすがたのゾロアが同じように発表されましたが、このポケモンも新作の目玉になるかもしれませんね。

何だかんだ言ってポケモンSVの発売まで後2か月くらいになってきました。

9月・10月は繁忙期でバタバタしているので、割と早くその日が来るんじゃないかと思っています。

まあ、今月末は先にテニプリのゲームが発売されるんですけども(笑)

こっちのゲームも楽しみ。

暇知らずの秋が始まりそうです。

 

コロナにかかってから若干体力が落ちた感じが否めないのですが、体調管理に気を付けて楽しんでいきたいと思います。

今は少し感染者数も減っている傾向にあるようですが、皆さんも引き続きお気を付けください。

良い夏から良い秋へ

お盆休みが明け、そこからはあまり休みがなく仕事でした。

今週は割と休みが多いのでホッとしています。

(また来週は休みが少ないので、プラマイゼロ)

昨日は結構涼しくて秋っぽかったのですが、今日また夏の気温に逆戻り。

なかなか気温が落ち着きませんね。

でもやっぱり夏の終わりというとちょっと寂しい気持ちにもなります。

 

この夏はコロナにかかってしばらく家から出られない時期もあったし、その後もしばらく咳の後遺症みたいなものも続いていたのでいろいろ大変なこともありました。

ただその分職場に行って仕事をするという機会も減ったので、仕事のストレスを一旦リセットできたのは大きかったと思います。

別に今も仕事が楽しいわけではありませんが、コロナで休む前よりはまだ精神的に楽な気分で仕事ができている気がします。

やっぱり休みって大事なんですね。

 

そして8月の終わりとなった先週はいろんな見たい配信が重なって、仕事も忙しかったけど、それ以上に趣味で忙しい週になりました。

有難いことではあるのですが。

内容はTRPGやオンラインライブ、ゲーム配信など。

でもやっぱり私としてはTRPGが一番良かったかな(笑)

子供の夏休みをテーマにしたオリジナルシナリオで、何となく懐かしい気分になりました。

やっぱり夏と言えばこういうノスタルジックな話が似合いますね。

もちろん夏らしい怪談も好きですが。

 

オンラインライブは1年前の人生初参戦のときぶりだったのですが、ノリの良い激しい曲が何曲もあったにも関わらず、相変わらずパソコンの前で微動だにせず黙って見ているという(笑)

やっぱり現地に行くのはまだまだ早そうです。

でも好きな配信者の方のライブということもあり、知っている曲ばかりでとても楽しく見ることができました。

当日は普通に仕事もあったのですが、帰ってから家でこういうイベントが見られる時代になったのは本当に有難いなと思います。

こんなに趣味で忙しかった週は珍しいと思いますが、楽しい夏の終わりになりました。

コロナを挟んだにも関わらず、社会人になってから一番夏を満喫した気がする(笑)

因みに花火とお祭りは、例年通りあつ森で堪能させていただきました。

9月以降はテニプリポケモンのゲーム発売があるので、結局秋も趣味に忙しくなりそうな予感。

ようやくコロナの後遺症も落ち着いてきたので、今年の夏同様「良い秋だった」と思えるよう過ごしていきたいと思います。

楽しかった夏休み

お盆も過ぎて、夏も終わりに近付いてきました。

気温的に終わりに近付いてきているのかは謎ですが、35℃を超えていた日のことを考えると若干マシに感じるときもありますね。

私も夏休みが終わり、昨日から仕事が始まっています。

と言っても、今日はまた休みだったのですが(笑)

本格的な始動は明日からです。

来週からは仕事も趣味も忙しくなってくるので、無理をし過ぎないように気を付けます。

 

因みに夏休み最後に兵庫県にある劇場型アクアリウムの「アトカ」と、北野異人館街に行ってきました。

アトカは全体的に神秘的な雰囲気で、こういう雰囲気が好きな方は是非行ってみてほしいと思います。

私は大好きなので、最高な時間を過ごすことができました。

入口からもう既に綺麗。

写真ではわかりづらいですが、光っている綺麗な魚も多く展示されています。

ただ何せ「光っている」&「泳いでいる」ので、写真が非常に撮りにくい(笑)

光っていなくても、可愛い魚がたくさんいます。

一応水族館ではありますが、中には可愛い動物も。

カピバラは水族館だとよくいますが(笑)

めっちゃ小さくて可愛いネズミ。

手でOKのポーズをしたときの親指と人差し指の大きさぐらいで、私は勝手に「ミニマル」と呼んでいました(笑)

因みに変わった魚で言えば、このエイは模様が面白いなと思いました。

他にも和風のエリアや宇宙のエリアもあります。

本当は和風のエリアで一番綺麗な場所があったのですが、光の関係でブレて上手く撮れず。。

ただ凄く雰囲気の良い場所だったので、ここに住みたいと思ってしまいました(笑)

宇宙エリアではこんな展示もあるのですが、これも地球って感じがして綺麗ですよね。

このアトカ全体の展示を考えた方は凄いなあとずっと感動していました。

写真だけでは伝えられないので、是非実際に見ていただきたいなと思います。

(※予約をしておいた方がスムーズに入れます)

アトカに行った後は一瞬中華街に行ってお昼を頂きました。

飲茶セットとイチゴ飴。

どちらも美味しかったです。

イチゴ飴についてはYoutubeによくあるASMR配信ができそうな歯ごたえでした(笑)

その後は北野異人館街へ。

スタバとローソンが私の知っている店ではなかった。
外観がめっちゃお洒落でした。

因みに北野異人館街にある「風見鶏の館」と「うろこの家」は「Fate / stay night」の舞台にもなっているので、いつの間にか聖地巡礼みたいになってしまったという(笑)

風見鶏の館(上)の外観が遠坂邸、うろこの家(下)の外観が間桐邸のモデルだと言われています。

なので休憩所にもFateの絵が飾られていました。

夏休みの最後に雰囲気の良い場所に行けて、意図せず聖地巡礼もできて(笑)、ここ近年で一番良い夏休みになりました。

ただ先述した通り、来週はいろいろと予定があるので私の夏はまだ終わっていません。

近年は暑いばかりのイメージがありましたが、こういう夏もなかなか良いなあと思いました。