Azure Fountain

雑記やアニメ、ゲームなど気ままに書いているブログです。

友情と絆のポケモン

気が付けば5月も下旬。

暑い日も増えてきましたね。

今年がもう半分終わると思うと信じられないですが、これからもっと一年が早く過ぎていくんだろうなと思います。

 

先日「Pokemon HOME」がダイパリメイクとレジェンズアルセウスと連携したということで、早速ソードからポケモンを移動しました。

学生時代に友達が努力値を調整して譲ってくれた色違いのブラッキーです。

以前もこのブログで紹介したことのある大切な思い出のポケモンですが、リメイク前のシンオウ地方で友達と出会い、私といろんな地方を冒険した後にリメイクされた新しいシンオウ地方に戻ってきました。

このブラッキーにとってはまさに十数年ぶりの帰省。

私も何故か感慨深くなっていました。

ポケモンプロデューサー・ディレクターの増田順一さんがゲーム内に登場しているのですが、リメイク前のシンオウ地方ポケモンを見せると特別な会話をしてくれます。

そしてこの台詞の後、表彰状をくれます。

好きなゴンベやカビゴンはこれから何匹でも新しくゲットすることができますが、友達が自分のために時間を割いて努力値調整をしてくれたブラッキーはこの一体しかいません。

十数年もの時を超えたポケモンが、こうして自分のプレイしているゲーム内で動いているということに一人で感動していました。

 

そしてその後、今現在の最新作であるレジェンズアルセウスに移動。

引っ越しが忙しくてブラッキーには申し訳ない(笑)

シンオウ地方→新シンオウ地方→過去シンオウ地方(ヒスイ地方)へと飛んだブラッキーは「ストレンジボール」という緑のボールに入っています。

まさか十数年前に友達の元にいたブラッキーは過去のシンオウ地方に飛ぶなんて夢にも思っていなかったと思いますが(笑)

レジェンズアルセウスの過去ポケモン組で、そんな戸惑っているであろうブラッキーの歓迎会を行いました。

新作が出るまではまだ数ヶ月ありますが、それまではこのヒスイ地方で楽しく過ごしてほしいなと思います。

(※上の写真のオンセンという名前のゴンベは文字通りレジェンズの温泉でのんびりしているところをゲットしたから付けた名前)

新作の「スカーレット&バイオレット」についてはあまり情報が出ていませんが、せっかく私に譲ってくれたポケモンなので、もちろんこのブラッキーには新しい地方も見てもらいたいなと思います。

今年はもうすぐ半分終わってしまいますが、残り半分もいろいろと楽しみです。

データ一つにも物語がある

GWが終わって1週間たちましたが、今週はいつも以上に疲れた気がします。

最近スマホを見ながら寝落ちてしまう日が増えているのですが、このタイプの寝落ちは良くないみたいですね。

本来スマホブルーライトで覚醒させてしまうはずのものなので、これを見ながら寝落ちするのは身体が睡眠に飢えているからだそうです。

次の日が仕事でも普通に夜更かししているときがあるので、否定はできないのですが。。

推し活はほどほどにしているつもりなのですが、結局自分の好きなことをしていたら寝るのが遅くなるという(笑)

バランスを取るのは難しいですね。

 

ところで先日「ポケモンHOME」がダイパリメイクやレジェンズアルセウスと連携するというニュースを見たので、久しぶりにソードを開いています。

せっかくなのでゴンベとキャンプをしてみました。

レジェンズは基本的に真顔なのですが、ソードでは表情豊かなゴンベ。

笑顔でこっちに走って来る姿がとにかく可愛くて癒されました。

お腹が空いていたみたいだったので、カレーも作ってみたり。

ただ久しぶりすぎてやり方は全然覚えていませんでした(笑)

左が自分の分、右がゴンベの分。

トレーナーが屈まないといけないくらい小さいのに、めっちゃ食べるんですね(笑)

流石カビゴンの進化前。

とりあえずダイパリメイクとレジェンズの連携ができたら、まずは学生時代の友人からもらった色違いのブラッキーをダイパリメイクに移動させたいと思っています。

このブラッキーは元々15年ほど前に友人が当時のシンオウ地方で育てたポケモンなので、新しくリメイクされたシンオウ地方にも連れて行ってあげたいという気持ちがあります。

それと、昔のシンオウ地方(ヒスイ地方)も見せてあげたい。

ゴンベはそれぞれの地方で新たにゲットできますが、このブラッキーは一体しかいないので、大切なポケモンです。

できれば新作のスカーレット&バイオレットの地方も見せてあげたいですね。

 

というわけでポケモンHOMEの情報でまた新しい楽しみができました。

冷静に考えればただのデータの移行なのに、ここにそれぞれの物語が生まれるところがポケモンの良いところですね。

近日中に解禁ということなので、今からポケモンの整理をしながら楽しみに待っています。

ゴンベで繋がる世界

GWが明けて、今日からお仕事という方も多いと思います。

私は先週の金曜から仕事自体は始まっているのですが、出勤→休み→出勤→休みという繰り返しが続いているので、実質今日の休みが最終日みたいなものだと思います。

ただ流石に長い連休の後の仕事は休みボケがひどかったです。

趣味でもパソコンを使うことが多いので、キーボードでの入力は休み中も毎日していたはずなのに、いざ出勤してみたら職場のキーボードでの誤入力が多発してびっくりしました。

おかげで一通のメールを書くのに時間がかかるという。

私のやる気の問題もあったかもしれませんが(笑)

因みに次は7月まで祝日がないと話題になっていますが、閑散期に入ったので私は5月の後半も6月も有給を使って割と休む予定にしています。

 

今年は配信を聞くようになって初めてのGWでしたが、面白い企画がたくさんあってとても楽しかったです。

面白いゲーム実況もたくさん見られたので満足。

ただ自分自身がやりたいことも多いので、いくら配信を聞くのが好きとは言え、全て付き合う必要もないのかなとも思ったGWになりました。

推し活をして疲れるというのも本末転倒なので。

バランス良く付き合っていきたいと思います。

 

因みに私自身は、このGWひたすらゴンベ(とカビゴン)を愛でていました。

ダイパリメイクでまだゴンベをゲットしていないということに気付き、先日地下大洞窟でようやくゲット。

このシリーズでは割と珍しいポケモンの分類なので、全然ゴンベが出なくて何度も部屋を出入りしました(笑)

ダイパリメイクでは連れ歩きができるので、もちろん連れ歩いています。

この連れ歩き、物凄く移動が遅いポケモンもいるのでちょっと心配でしたが、ゴンベは割とちゃんと走って付いて来てくれます。

せっかくなので、先祖と子孫で同じ場所で撮影。

こういう過去と未来でリンクしている感じの演出ができるのが嬉しい。

昨日はこの花畑でピクニックをしたのでその動画も(ゴンベ布教垢のような)私のTwitterにアップしました。

とにかく癒されれば良いかなと(笑)

最近こんな感じでゴンベ関係のツイートをしていると、いろんなゴンベ好きの方がリツイートやいいねをしてくれるようになりました。

こうやって好きなことで繋がれるのは嬉しいことだと思います。

こういうご縁は大事にしていきたいですね。

 

というわけで今年のGWは終わりましたが、明日から仕事が本格的に始まってもやりたいことをやりつつ、五月病にならないよう過ごしていきたいと思います。

趣味に全力投球

今日は一応平日なのでお仕事の方もいらっしゃるかと思いますが、私はGW真っ最中です。

先週の木曜日から休みに入って、もう既に四日も休んでいるわけですが(笑)

でもいくら休んでも「仕事がしたい」とはならないのが不思議。

出かけたり、配信を聞いたり、予定をこなしながら相変わらずTwitterポケモンの動画や写真を上げたりしています。

最早私のTwitterが「ゴンベ&カビゴン布教アカウント」みたいになっている。

 

因みに、昨日はレジェンズでゴンベのオヤブンに会いました。

とりあえず思った以上に足が速くて笑ったので、思わず投稿。

オヤブンゴンベと普通のゴンベはこんなに大きさが違います。

トレーナーと並んでもその大きさは明白。

普通のゴンベは屈んで話しているのに、オヤブンゴンベは普通に立っても目線が合う大きさです。

個人的にはゴンベの上目遣いが好きなので、普通の大きさの方が良いかなあとは思いました(笑)

でも可愛いことには違いないので何も問題はない。

 

こんな相変わらずなGWですが、初日はコナンを観に行きました。

「ハロウィンの花嫁」というタイトル通り、ハロウィンの時期の話です。

この春の時期に何でハロウィンというタイトルにしたんだろうと思っていましたが、ハロウィンだからこそできたストーリー展開だったので、納得しました。

渋谷のスクランブル交差点が主な舞台になるのですが、コナンの映画だから仕方ないとは言え大変なことになっているなあと(笑)

ストーリーそのものも良かったし、オチも完璧だったのでとても面白かったです。

来年の予告もありましたが、来年も楽しみ。

 

後は両親の実家にも行きました。

天気がとても良かったので、普段は行かない場所から馴染みの町を見下ろすなどちょっと珍しいこともしてみたり。

海も山もあって、とても良い町です。

帰りには野生の藤を見たり、ウソッキーっぽい木を見たりしました。

(一瞬それに見えたらもうそれ以降はウソッキーにしか見えなかった)

そして夜は相変わらず配信を聞きながらのんびり。

GW前半はこんな感じで過ごしていました。

明日から後半に入りますが、やりたいこともまだたくさんあるのでやっていきたいです。

こんな調子だと休みボケが非常に心配ですが、そこまでは嫌なことを忘れて全力でリフレッシュしたいと思います。

連休にも準備は必要

今日は暑かったですね。

部屋が27℃くらいだったのですが、4月時点でこの気温なら真夏はどうなるのか今から恐ろしい。

と言ってももう5月なので、ここからどんどん夏に向かっていくんだろうなと思います。

そして私は3月、4月の繁忙期で、何かいつも以上に疲れておりました。

そんな疲れが出たのか、Twitterではゴンベとカビゴンだらけの動画を上げまくるという奇行が目立ちましたが(笑)

でもようやく繁忙期も落ち着いて、間もなくGWに入るのでテンションが上がっております。

GWにやりたいことはいろいろあるのですが、まずはコナンを観に行く予定。

今年はどんな話になっているのかとても楽しみです。

 

そして4月の終わりと言えば、今日は藤の花を見に行ってきました。

去年は時期を逃してしまったので、今年はちゃんと見られて良かったなと思います。

後ろにいた人が「鬼滅みたい」という話をしていたのですが、私は鬼滅には詳しくないのでよくわからず。。

調べてみたら、確かに藤のシーンがあるみたいですね。

アニメのシーンほど幻想的な藤ではないのですが、一応写真をいくつか載せておきます。

そして何となくあつ森でも藤を見るという(笑)

去年はちょうどこの時期に自分のやりたいゲームの発売がいくつか重なっていたので忙しいGWになったのですが、今年はゲームについては特に新しいものもないので、夜は配信を聞きながら過ごすことになりそうです。

配信を聞くようになって初めてのGWなので、夜のスケジュールがどんな感じになるのか全く想像がつきませんが(笑)

何か新しいストーリーに触れるのが好きなので、TRPG配信とかゲーム実況とかあれば嬉しいなあと思っています。

とにかく今は連休の準備期間のようなものなので、テンションが上がっている今のうちに嫌なことを全て終わらせておくのが吉かもしれませんね。

というわけで連休前の数日は仕事も頑張ります。

子供時代から続く魔法の世界

寒くなったり暑くなったり、よくわからない気温が続いていますね。

今日の朝は寒かったので久々に暖房が活躍しました。

と言っても気が付けば4月も下旬。

もうすぐ連休が始まるので、今年の連休は何をしようかと今からワクワクしています。

 

というわけで、先日「ファンタスティックビーストとダンブルドアの秘密」を観てきました。

今回特にグッズは買っていないのですが、当日は以前ハリポタ展で買ったホグワーツのキーホルダーを持参。

f:id:Mirik:20220417171808j:plain

下手ではありますが一応ポスターも撮影。

こんな細かい文字をその場で読む人は果たしているのだろうか…

f:id:Mirik:20220417201535j:plain

今回はハリポタみたいに物語の舞台全てがホグワーツというわけではないのですが、懐かしいテーマ音楽が流れ、見覚えのある懐かしい場所も久しぶりに映画館の大画面で観られてテンションが上がりました。

ハリポタシリーズで出てきたキャラの若い頃が見られたり、そのキャラの秘密がわかったりと、嬉しいシーンも多々。

今回のファンタビを踏まえてもう一度ハリポタシリーズを見直すといろいろ見方が変わるんだろうなと思います。

因みに以前一緒に働いていた帰国子女の先輩がいたのですが、その方の出身大学がホグワーツ内部の撮影に使われたそうで、実際に撮影しているところも見たことがあるとか。

ハリポタファンとしては、羨ましい限りです。

 

「ファンタスティックビースト」シリーズと言えば魔法動物がストーリーに関わってくるのですが、今回はとある魔法動物がストーリー進行の鍵を握るのでまさに「ファンタスティックビースト」という感じがします。

1作目・2作目も見ているのですが、個人的には感情移入しやすくてこのシリーズが一番ストーリーとしてわかりやすかったような気がしました。

続きがどうなるのか気になる。

ファンタビシリーズは今回の興行収入次第で次回作が製作されるかどうか決まるそうなので、続きが観られることを祈っています。

 

因みにハリポタの映画は私が子供の頃に始まって、当時子役だったキャストの方々と一緒に成長してきたようなシリーズなので今も思い入れがある作品です。

中学校時代にハリポタシリーズ、特にドラコ・マルフォイが大好きな子と友達になって、そこから長年一緒にシリーズを追うようになりました。

この友達と一緒に7作目の「死の秘宝」の原本(英語)を読んで、日本で翻訳版が発売される1年前にはハリポタシリーズの結末を全て知っていたというのは当時のちょっとした自慢でした。

毎日学校帰りの電車の中で自分たちの英語の解釈が合っているかどうかを確認し合っていたのですが、周りの人からすればとんでもないネタバレだったので、当時Twitterがあったら絶対に「ネタバレ乙ww」みたいなツイートをされていたと思います(笑)

それから6作目の「謎のプリンス」では友達が舞台挨拶の回のチケットを取ってくれて、ドラコ・マルフォイ役のトム・フェルトンさん本人も目の前で見ました。

社会人になってからはお互いの環境も変わったので今はほぼ付き合いはないのですが、このハリポタ好きの友達のおかげでなかなか経験できないことがたくさんできたと思っています。

 

今回は久しぶりにハリポタシリーズと関係のあるファンタビを観て、昔のことを思い出し感慨深くなった一日となりました。

こういう自分にとって思い入れのある作品は、これからも大事にしていきたいですね。

ハリー・ポッターと繁忙期の終わり

桜の季節が終わり、今日は一気に暑くなりました。

最近の日本は春と秋の過ごしやすい期間が短いので切ないです。

そんな4月中旬ですが、私はようやく繁忙期の終わりが見えたのでテンションが高くなっております。

この繁忙期も配信を聞きながら頑張っていましたが、体力的にしんどい日が続いていたため、自分の癒しのためだけに推しポケモンが喋っているだけの動画をTwitterに上げるなどしておりました。

どうやら相当疲れていたようです。

私以外でもカビゴンとゴンベが好きな方はこの謎の動画で癒されていただけますと幸いです。

因みに繁忙期で書類や郵送物の宛先など手書きの作業が多かったこともあり、現在右手が腱鞘炎になっております。

ただ仕事だけが原因ではなく、家に帰ってもゲームやパソコンで遊んでいるので自業自得というところも(笑)

それでもやっぱり趣味の時間は譲れないというのが私の信条です。

 

話は変わりますが、最近ハリーポッターシリーズのキャラクター声真似のコラボ配信がよくあるのですが、面白くてハマっています。

声真似のクオリティも高いし、絶対にキャラが本編では言わない台詞が聞けるので悪役も含めてみんな好きになってしまう(笑)

ハリポタは以前から好きでしたが、この配信を見てまた映画を見直したくなりました。

とりあえず今まで見ていなかったファンタスティックビーストシリーズを見ようと休みの間に1・2を両方履修。

現在ファンタスティックビーストの3が公開されていますが、今週観に行こうと思っています。

本当は今日休みだったので行こうと思っていたのですが、この土日が繁忙期のラストスパートだったので外出できるほどの体力が残っていませんでした。。

歳を取るとこういうところに支障が出てきます(笑)

とにかく新作では懐かしのホグワーツが映画館でたくさん見られるということなので今からとても楽しみです。

因みにハリポタブーム再燃ということで、あつ森も最近は何となくそれを意識した格好になっていました。

f:id:Mirik:20220411205452j:plain

f:id:Mirik:20220411205508j:plain

和風エリアとハリポタで世界観が合わないのですが(笑)

それっぽい服が緑しかなかったのでスリザリンの生徒を意識した格好になりました。

f:id:Mirik:20220411210028j:plain

ハリポタについてはいろいろ語りたいこともあるのですが、それは次回ファンタスティックビーストを観た後にまた記事を上げると思うので、そのときにまた改めて語りたいと思います。

今週はハリポタブームで頑張ります。