Azure Fountain

雑記やアニメ、ゲームなど気ままに書いているブログです。

異次元テニスと被弾の話

今日は「緋色の弾丸」を観て、被弾して来ました。

今回はこの映画を観ることを「被弾」すると言うそうです。

(因みに前回はシンガポールが舞台だったので、「出国」だった)

f:id:Mirik:20210419201051j:plain

1年延期になって久しぶりのコナンの映画でしたが、やっぱり劇場版で観ると迫力が違いますね。

赤井さんの戦闘シーンが少なかったような気もしましたが、言動一つ一つが格好良いなあと思いながら見ていました。

ただストーリーが前回の「紺青の拳」より少し難しくなったような気がします。

(リニアの話なので、科学系の話が何度か入る)

後になってじっくり考えればわかるのですが、その場で「え、今のどういう意味?」と思っている間に置いて行かれそうになるという。

私の理解力が残念なだけなんですけど(笑)

どちらにせよストーリーの復習も兼ねてそのうち二回目を観たいとは思っているのですが、緊急事態宣言の関係で観れるかどうかわからないのがちょっと残念なところ。

このまま普通に行けば興行収入も100億行くと言われているので、是非赤井さんで達成してほしいなあと個人的に思っているのですが。。

自分が観た映画の興行収入が良いと、全然制作とは関係ないのにドヤ顔したくなってしまうという(笑)

後これはSNSでも言われていますが、哀ちゃんが可愛い。

哀ちゃんも含めて、いろんな人がそれぞれの場所で活躍して一つの大きな事件を収束させるというのが良いなあと思って観ていました。

今回舞台になっている名古屋には2年ほど前に同僚と行ったのですが、そのときに行けなかった場所も舞台になっていたので、また社会が落ち着いたら名古屋にも行きたいと思っています。

ぼくなつの舞台だった北海道にも行きたいし、行きたいところが多くて困る。

 

因みに先週土曜日に「氷帝VS立海」の後編も配信が開始されました。

仕事中からずっとソワソワしていて、もちろんその日のうちに見たのですが、昔から見続けてきたキャラがここまで成長したんだなと親心再び。

推しの試合はなくてちょっと残念だったのですが、それでも納得のいく形で終わったストーリーだったので見て良かったなと思いました。

もちろんテニプリらしい異次元テニスも健在(笑)

前編・後編の間に2か月間が空いたのですが、今思うと未来へ希望を託すというストーリーを4月に見るということに意味があるような気がしています。

テニプリ、コナンと好きなジャンルの新しいストーリーを連続で見られて元気になった休日でした。

 

気が付けば4月も下旬になって、次はポケモンスナップの発売。

PVを見たときは4月末発売なんて遠いなあとか思っていましたが、何やかんやあってあっという間に4月末が来そうです。

今年のGWも自粛モードな気がしますが、ポケモンスナップでいろんな写真が撮れるし私は問題ないかと(笑)

好きなことをして、自分のモチベーションに繋げていきたいと思います。

何もない日は意外と大事

最近休日でもソシャゲのイベントに追われてたり、他にもやることがあったりと忙しい日が続いていたのですが、今日は久々にゆっくりできる休日になりました。

大体の理由はテニラビのイベントが昨日終わったからなのですが(笑)

仕事しながら音ゲーのイベント走るのキツいなーと思いながら、もうすぐ2年。

ソシャゲのイベントがない休日ってこんなに穏やかなんですね。

 

先日10日に桜吹雪と共にあつ森の桜の時期が終了したので、忘れないうちに今年の島の春の思い出を載せておこうと思います。

因みにこの日は釣り大会だったのですが、残念ながら仕事で参加できず。。

桜吹雪の中で釣り大会やってみたかったのですが…

代わりに妹が参加して写真を撮っていました。

f:id:Mirik:20210412211126j:plain
f:id:Mirik:20210412211237j:plain

川に桜の花びらが浮いていて綺麗。

ただ、何故変なところに妹が写り込んでいるのかは謎。

一方私はリリィと一緒に夜桜を楽しみました。

f:id:Mirik:20210412210910j:plain

f:id:Mirik:20210412210847j:plain

桜吹雪と和風イメージのゾーンはやっぱり合いますね。

f:id:Mirik:20210412210827j:plain

これも「あそびごころ。」さんの作品イメージで奥に五重の塔を飾っているのですが、飾っててて良かったとこの写真を見て思いました(笑)

あそびごころ。さんイメージのこの島が完成したらいつかこのブログに載せようと思いつつ、追加の家具に気を取られて結局完成しないまま早1年。

一応完成しているゾーンの一つがここです。

f:id:Mirik:20210412210832j:plain

かなり前にこのブログでも紹介したことがあるのですが、「ウセモノターミナル」「ウセモノターミナル2」という作品をイメージしています。

脱出ゲーム ウセモノターミナル
脱出ゲーム ウセモノターミナル
開発元:ACTKEY CO., LTD. 
posted withアプリーチ
 
 
 
 

お盆みたいな春

いつの間にか桜も散って、春の一番良い時期が終わろうとしているのが何となく切なく感じます。

あつ森の桜の時期は10日まで。

結局今年も全然桜のレシピは全然集まっていないが…と思いつつジャスティンと記念撮影。

f:id:Mirik:20210408180411j:plain

そういえば最近の関西のコロナの人数がヤバいですね。

ほぼ毎日仕事で都会へ出て行っているので、心配です。

もちろん休みの日はほとんど家に引きこもっているのですが(笑)

相変わらず個人的なブームがブレまくっておりまして、最近はホラーゲームの実況動画を見ています。

ホラーは全然得意じゃないのですが、実況とコメントがあれば大丈夫という。

最近は「Ib」と「夜廻」を見ました。

洋ゲーでよくある視点がグルグル変わるものは画面酔いをしてしまうので、あえて視点が固定されているこの二つ。

特に「夜廻」はゲーム全体の雰囲気が良くて気に入っています。

舞台になっている町が私の住んでいる町と少し雰囲気が似ていて、仕事で夜遅く帰ったときに「夜廻の町だったら多分この辺でお化けが周回している」とか思い出してしまうのですが(笑)

続編で「深夜廻」という作品もあるようなので、時間があればそのうち見ようと思っています。

 

こんな感じでTRPGクトゥルフ神話)やホラーゲームなどで最近生死について感じる機会が多かったのですが、そんな中グローバルギアさんからそれに近い内容の作品が発表されました。

かくりよの宿 ステージ型謎解きストーリー
かくりよの宿 ステージ型謎解きストーリー
開発元:G.Gear.inc
posted withアプリーチ
 
 
 
 

f:id:Mirik:20210408180734p:plain

 現世で生死を彷徨った人がやって来る「かくりよの宿」が舞台。

その人たちが持って来る鞄を開けて、何故その人が「かくりよの宿」にやって来ることになったのかということを調べていくという内容です。

50ステージあるのでクリアまで少し時間は掛かりますが、宿に来る一人一人にドラマがあって「生きること」と「死ぬこと」について考えさせられるストーリーになっています。

宿の外には桜が咲いていて、毎回ながら流石のグラフィックでした。

ちょうど今の時期にぴったりなゲームですね。

今回は探索ゲームではなく謎解きゲームでしたが、次はこんな感じの探索ゲームみたいなものが出たら良いなあと今から楽しみにしています。

 

まだ春になったばかりなのにホラーやら生死の話やらお盆みたいな雰囲気の話をしてしまった(笑)

コナンの公開や「氷帝VS立海」の後編が来週末なので、迷走していたブームもそろそろ元に戻って来るのではないかと思っています。

ポケモンスナップも予約して待機中。

感染拡大が止まりませんが、趣味が全力で楽しめるよう今後の体調には重々注意していきたいです。

2021年度の始まり

今日から4月。

新生活が始まった方も多いと思いますが、私の生活は特に何も変わりません。

というより、明日以降繫忙期のクライマックスに入ります。

3月は祝日が土曜日と被っていつもより休日が少なく、出勤日数が多かった&繁忙期だったというわけで、思った以上にヘトヘトになってしまいました。

せっかくの4月なのに、満身創痍の状態で迎えたという。

因みに3月はぼくなつやコナン、TRPGなど私の興味がブレまくっていましたが、未だその気はあります(笑)

 

そんな4月、あつ森の島では桜が咲き始めました。

桜の季節も2年目。

去年はイースターと桜のレシピの時期が被っていてほとんど桜のレシピが集まらなかったのですが、今年は若干ずれているようなので残りのレシピ集めを頑張ろうかと思っています。

因みにあそびごころ。さんの作品をイメージした私の島には、「ひとよざくら」という作品をイメージした桜エリアが存在します。

f:id:Mirik:20210401221921j:plain

脱出ゲーム ひとよざくら
脱出ゲーム ひとよざくら
開発元:ACTKEY CO., LTD.
posted withアプリーチ

 

 

 

4月の短い桜の時期のために作ったエリア。

ここから10日間は一応このエリアが本領発揮する予定です。

 

因みに今日はリアルでも桜を見に行って来ました。

疲れていたのでゆっくりしたい気持ちはあったのですが、おそらく今日を逃すと次の休みには散ってしまっているだろうということで。。

ちょっと満開の時期が過ぎて散り始めている感じもしましたが、天気も良くてなかなか綺麗でした。

f:id:Mirik:20210401223456j:plain
f:id:Mirik:20210401223504j:plain
f:id:Mirik:20210401223517j:plain
f:id:Mirik:20210401223526j:plain

f:id:Mirik:20210401223531j:plain

桜の小道も一部葉桜という感じでしたが、間に合って良かったです。

散った後の花びらの道も綺麗。

f:id:Mirik:20210401223543j:plain

f:id:Mirik:20210401223555j:plain

しょっちゅう会いに来る金色の我らが「ヌシ」も、花びら浮かぶ池の中で元気そうに泳いでいました。

今年度も元気でいてほしいです。

f:id:Mirik:20210401223548j:plain

ついでに近くのお寺の桜も写真を撮って来ました。

f:id:Mirik:20210401223607j:plain

f:id:Mirik:20210401223623j:plain

f:id:Mirik:20210401223615j:plain

f:id:Mirik:20210401223708j:plain

何かちょっとあつ森の桜エリアに似ている雰囲気もあって嬉しかったり。

やっぱり桜って良いですね。

去年はちょうど緊急事態宣言ということもあって桜を落ち着いて見る機会はなかったのですが、今年は無事に見られて良かったです。

今日は4月初日だし、そんな日に桜が見られて何となく良いスタートが切れたような気がします。(別に新生活が始まったわけでもないのですが)

今年度も良いことがたくさん起これば良いなあ…

私の場合、主に二次元の供給という点でですが(笑)

4月はこれから私の興味のあるジャンルが動き出す月でもあるので、楽しみにしながら繫忙期のクライマックスを乗り越えたいと思います。

桜の時期に思うこと

桜が咲く季節になりましたね。

うちの島の1ごうさんは、海のそばで春どころか早くも夏を待っている感じがしましたが(笑)

f:id:Mirik:20210325212325j:plain

桜と言えば、ちょうど去年はこの時期にコロナでロックダウンするかもしれないという話もあり、仕事のスケジュールもいろんなものが中止・延期になり大きく変わった時期で全く先が見えなかったことを思い出します。

まだコロナのことも何もわかっていなかったし、割と冗談抜きで来年の今頃は感染して死んでいるんじゃないかと思っていたときもありました。

もうあれから一年たつんですねー…早い。

去年はあまり桜も見れなかったのですが、今年は無事に見れそうで良かったです。

緊急事態宣言は一応全て解除されたので、久しぶりに遠出もしたいなあという気持ちもあります。

因みに今行きたいのは北海道。

ダイパリメイクやポケモンレジェンズの影響はもちろん、最近見たぼくなつ3の舞台が北海道だったので聖地巡礼がしたいなあという感じです。

まだまだ今後社会がどうなるかわからないので、予定は未定ですが(笑)

その前にポケモンスナップが発売になるので、とりあえず先にレンティル地方に旅立つことにはなりそうです。

 

そんな夢に思いを馳せている繁忙期真っ只中の今日この頃ですが、最近TRPGの動画を見始めました。

ぼくなつやコナンに衝撃を受けたり、ある日突然TRPGの動画を見始めたり、いろいろブレまくっている(笑)

担当キャラクターのロールプレイをしながら探索してストーリーを進めていくというのはかなり難しそうなのに、皆さん上手いので感心しまくっています。

面白そうなのでやってみたい気もするのですが、何せアドリブで対応するのが苦手なもので。。

学生時代は裏方として劇団に所属していたのですが、役者の方が稽古で行う「エチュード(即興劇)」というものをよく見ていました。

稽古後にその場の遊びのノリでエチュードをやらせてもらったことがあるのですが、その場で相手に繋げられる上手い受け答えが全然できず…。

最近は、このTRPGエチュードの稽古として取り入れていることもあるみたいです。

…という特に役に立たないお話でした(笑)

こんなことをしているから、さらにオリーブタウンのプレイが遅くなるという。

オリーブタウンについては、今日からエキスパンションパスが配信されているようですが、まだもう少し様子見かなと思っています。

4月にもアップデートがあるみたいですし、今後いろいろと改善されれば良いですね。

とりあえずそのときまで、こちらもいろいろとブレながら気長にお待ちしております。

春眠暁を覚えず

暖かい春が近付いてきたからか、最近物凄く眠い日が続いております。

学生時代は平気に起きていられた時間まで起きていられなくなったのは歳のせいかとも思うのですが(笑)、それでも休みの日はいつもより遅くまで寝ているのに結局昼寝もしてしまうという。

休みの日はやりたいことが多いのであまり遅起き・昼寝はしないようにしたいのですが、趣味ですら眠気には勝てないようです。

寝具が合っていないというのも考えられるので、そろそろ本格的にトゥルースリーパーの導入を検討する必要があるかもしれない(笑)

枕だけでも替えたら変わるかもしれませんね。

 

そんなことを考えながら、気が付けば3月も下旬。

あつ森発売から間もなく1年ですね。

去年はちょうどコロナの影響で本格的に仕事以外の外出自粛が呼びかけられるようになってきた時期でしたが、あつ森をやっている間は外に遊びに出掛けているような気分になっていました。

結局コロナは終わらないまま1年以上たちましたが、これからも私が引きこもりながらゲーム内で外出した気分になるのは変わらないと思うので(笑)、これからも引き続きあつ森をプレイしたいと思います。

f:id:Mirik:20210318203657j:plain

因みに3月からマリオコラボの家具が出ていますが、レンガブロックでトンネルが作れるという話を聞き、例に漏れず私もトンネルを作ってみました。

f:id:Mirik:20210318204106j:plain

何かいろいろ置いてあってごちゃごちゃしていますが、つねきちが来る北の浜への通路です。

私の中での設定上は隠し通路なので「立入禁止」区域みたいにしていますが(笑)

横からみたら形的に微妙ですが、下をくぐれるという点では気に入っています。

ここまで来たら苔むした感じのレンガブロックが欲しいところですが、あくまでマリオコラボの家具なので仕方ないですね。

今日はサンリオコラボのアップデートも入ったし、今後もアップデートは続いて行くようなので楽しみにしています。

 

因みにアップデートと言えば一時炎上していた牧場物語も先日アップデートされました。

建物の出入りのロード時間がかなり短くなって移動しやすくなったのが大きな変化かと思います。

と言っても、私は今日ようやく牧場の新エリアが解放されたレベルの遅さですが…

ぼくなつの実況を全部見終わったのでここから牧場物語も本格的に進めようかと思っていた矢先、先週のコナンのリブート「ピアノソナタ『月光』殺人事件」を見て衝撃を受け、(最近いろいろ衝撃受けすぎ)コナンブーム再来で気になる回を見始めてしまったので結局まだそれほど進んでいないという(笑)

銀魂セミファイナル以降ほとんど使っていなかったdTVが再び大活躍し始めました。

見たいと思ったときに動画が見れるって良い時代ですね。

最近は眠いので大丈夫かとは思いますが、寝不足にならないよう注意しながら見ていこうと思います。

春先に夏の話をする

今日で3.11の大震災から10年。

もう10年もたったのかと思いましたが、被災地でもまだ完全に復興していなくて空き地のところがあるという話をニュースで聞いたので、10年なんてまだまだなのかもしれませんね。

大きな地震が起こったらまず机の下などに避難するのが一番だとはわかっているのですが、今まで経験してきた地震の中で実際にそれができたことは一度もないので(いつもボーッと突っ立っているか、逆に焦ってパニックになる)、今後は落ち着いて行動できるようにしていきたいと思います。

2月の終わりにダイパリメイクの発表があって、ファンの間でもまだまだその議論が続いているところですが、今度は牧場物語でも騒動がありまして…。

f:id:Mirik:20210225154207j:plain

先日私も買った「オリーブタウンと希望の大地」。

ロード時間の長さやシステム、シナリオの内容などいろいろな点で批判が上がり、気が付けばプロデューサーが謝罪するという事態にまでなっていました。

ここで私の感想も入れたいところではありましたが、実はそもそもこのゲームをそこまでプレイできていないというのが現状です。

今日少しプレイして、初めて炎上しているミニイベントをいくつか見たというレベル。

キャラクターの台詞が薄いという意見もあったのですが、あまりにも初期すぎてそれが普通かと思っていました(笑)

牧場物語には季節のイベントみたいなものがあるのですが、まだそこにすら辿り着いていないので現時点では何も言えない状態です。

ただ今日見たミニイベントの内容の中に「勝手に繁殖する貴重な猫を売って金儲けする」という内容のものがあったので、確かに動物との関わりがメインとなる牧場物語でこれは流石にアカンな…と思いました。

3月中旬頃にアップデートがされるようなので、その後私も本格的に進めていく予定です。

 

因みに何故発売したばかりの新作をほとんどプレイせずに放置していたのかと言うと、牧場物語が発売される少し前から「ぼくのなつやすみ」の実況動画を見始めてしまったから。

今年の夏に発売されるクレヨンしんちゃんとコラボした「ぼくのなつやすみ」(通称オラなつ)のPVを見て、あまりの雰囲気の良さに衝撃を受け、原作の「ぼくのなつやすみ」を1~4まで全て視聴。

昭和の夏休みの懐かしい雰囲気やちょっと切ないシナリオなど、個人的な好みにドストライクで素晴らしかったです。

私自身、小学生の頃の夏休みは従兄弟と祖父母の家がある田舎で遊んで過ごすのが定番だったので、最初から最後まで感情移入しながら夢中で見てしまいました。

今思えば何てことない一日が、子供にとっては特別だったんだろうなあと昔を思い出したり。

しんちゃんに深い思い入れがあるわけではないのですが(笑)、オラなつは買おうかなあと考えています。

 

因みにあそびごころ。さんの「あの夏の日からの脱出」という作品も何気ない夏休みの一日がテーマとなっているのですが、雰囲気が「ぼくのなつやすみ」と似ていて大好きな作品の一つです。

脱出ゲーム あの夏の日から脱出
脱出ゲーム あの夏の日から脱出
開発元:ACTKEY CO., LTD.
posted withアプリーチ
今年の夏も楽しみです。